オ-ロラを自力で見るためにサーリセルカで泊まった安いホテル

サーリセルカの町は、めちゃめちゃ小さいです。
簡単に言えば、一本道の両端にホテルやお土産物屋さんが、点々としているだけ。道に迷いません笑。


(街中から歩いていけるオーロラスポットが地図上の赤い矢印⇒部分です)
自力でオーロラを見たかったので、
サーリセルカ イン マヤタロ パニモ(saariselka inn majatalo Panimo) に泊まりました。
オ-ロラスポット(地図上の矢印ね)迄、雪&夜に歩くのは大変っ、

フィンランドのサ-リセルカの冬景色
(こんな雪の中を歩きます😆)
なのでちょってでも近いホテルを予約。
地図上では近く感じますが、それでも、わりと歩きましたし、寒いわ🥶

広告

オ-ロラスポットには、

Tonttula ApartmentやApartments Kuukkeli Tokka (アパートメンツ クーッケリ トッカ)の辺りが近いんだけど、

坂があり、町のスーパーまで遠いから、

サーリセルカインマヤタロバニモ ホリディークラブサ-リセルカが、位置的にいいと思います
ホリディークラブサ-リセルカとサンタズホテルトゥントゥリは、日本人ツアー客がいました。
サンタズホテルトゥントゥリには、日本人向けツアーデスクがあり、日本語通じましたよ(フィンランド人の男性で日本語ペラプラ)

実際に泊まったサーリセルカインマヤタロパニモホテル

物価の高い北欧で2泊で¥24717はとても安い方です。
しかも定評のある朝食付。

フィンランドのサ-リセルカインマヤタロパニモの朝食
(大体どのホテルも朝は同じ感じだけど、美味しかった~)

BOOKING・COMで予約したよ

フィンランドのサ-リセルカインマヤタロパニモの朝食1
サ-モンの酢漬けが美味しかった~、2日目はニシンの酢漬けに変わっていました)

フィンランドのサ-リセルカインマヤタロパニモの朝食
(朝食会場は広く、ゆったりしています)
欧米人の宿泊者が多く、日本人の宿泊者はいないと思っていたら、なんと朝食会場で日本人1名発見👀。
聞くと
北海道から来た78才のおじいちゃん。ずっとオーロラ見たかったから、思いきって1人で来たんだと、凄い👏
おじいちゃん、さすがにオーロラ鑑賞は現地ツアー入ってました⇒★

フィンランドのサ-リセルカインマヤタロパニモホテル
部屋は、思ったより広くて綺麗。オイルヒーターの暖房バリバリで、洋服がすぐかわきます。部屋は暑いぐらい。
Wi-Fiサクサク。

フィンランドのサ-リセルカインマヤタロパニモの部屋
ごらんの通り浴室はちょっとアウト😞、綺麗ではないけど、シャワ-のお湯が沢山でるので我慢はできます。
ドアのカギは開け難く、開けるのにコツがいりました(力いっぱい押すのがコツ)

🈁ポイント➡

  • ホテルの隣には、同じ名前の(パニモ)バーがあるので夜はオーロラを待機しながら楽しめます🤗。(天候によりますが、この近くでもオーロラ見れる事があるんだと、それは楽でいいね^^)
  • 別棟にサウナあり(16〜20時)。別棟にある為、部屋からちょっと遠い。サウナ出てから部屋には帰るまでに体が冷める。男と女別々のサウナですが、カギがないので誰か入ってこないかとヒヤヒヤ落ち着かないので、水着持参がオススメですが、実際は利用者いなくて貸切でした。
  • 駐車場は無料

フロントの年配女性スタッフは、ツンデレ。だんだんロッテンマイヤーさんに見えてきて、だんだん可愛く?慣れてくる。年配のこの女性以外は愛想いいですよ😉

サーリセルカは本当小さい町なのでどのホテルに泊まってもそんなに大差はないと思いますが、
メイン通りにホテルを取る方が断然いいと思います

おわり。ぢゃ😋