【バスには注意しろ!】ウラジオストク空港から市内への行き方を4つ紹介!

年末年始にウラジオストクに行ってきました!
ウラジオストクは日本から気軽に行けるヨーロッパとしてはおすすめです!
但し、冬に行くと結構寒いので大変ですが、、、笑
で、今回はウラジオストク空港から市内への行き方を完璧に紹介します。

ウラジオストク空港から市内への移動手段
市内へのアクセスとしては4つあります。他サイトでは3つしか紹介していませんが……)

  1. タクシー
  2. バス
  3. 鉄道(アエロエクスプレス)
  4. ロシアのUBER(実際に使用したのはyandex)
 タイプ別に紹介していくと 
  • 時間がない&旅行慣れしていない方 ➡ タクシー
  • 時間があって、ロシアの鉄道を味わってみたい ➡ 鉄道
  • 時間があって、一人旅など ➡ バス
  • 時間がない&安く行きたい ➡ yandex
広告

ウラジオストク空港から市内までの距離

一応、距離ぐらいは知っていたほうが楽ですので、知っておきましょう。
ウラジオストク国際空港はホテルなどの集まる市内から約50km程度離れています!

だから、移動時間としては1時間程度かなっていう感じ。

それでは、1個1個個別に見ていきますね!

タクシー

タクシーは高いので、本当に旅行が怖いかつ、安全に行きたい人におすすめってよく書かれます笑

そもそも空港で声をかけてくる人は白タクの人なので無視をしましょう

正式なタクシー乗り場は、ウラジオストク空港の場合、ターミナルの中で受付します。
真ん中のエスカレーター付近で、黄色でTAXIと書かれてあるのが特徴です!

料金

一律で1500RUB(日本円で約2700円)
日本と比べたら安いですが、、支払いとしては現金のみになります。
ドルや円での支払い、クレジットカードでの支払いが基本的に不可になります。
※最近だとクレジットカードの支払いもOKかも!確認してみてね!

カウンターの人に
①ホテル名&お金を渡すと、②タクシーナンバーが書かれた領収書をもらいますので探して乗りましょう。
ホテル名は基本的なところであれば、わかりますので、不安な方はホテルの予約票を貰えばGOOD👍
後は1時間程度乗っていたら、ホテルにつくので安心です。

鉄道(アエロエクスプレス)

こちらは時間がある方にぴったりですが、1日5便しかないので、中々使用しずらい。
しかも日本からウラジオストクの便だと夕方以降の着になることが多いので、時間が合いません。
但し、シベリア鉄道の始発駅とあって、人気でもあります。

料金

料金は250RUB、ビジネス席は380RUBです。
ビジネス席では、2-2の座席になり、ミネラルウォーター付き

時刻表

ウラジオストク空港から市内への鉄道の時刻表
ウラジオストク空港からウラジオストク駅まで
7:42 ➡ 8:36、8:31 ➡ 9:25、10:40 ➡ 11:34、13:25 ➡ 14:19、17:45 ➡ 18:39

時間が都度変更の可能性があるので、最新情報はロシアのウェブで確認するのがいいかも「ウラジオストク空港公式サイト」

107番バス

私はこちらを実際に使って市内までいきましたよ!
ただし、時間がある人しか使わないことをおすすめします。
なぜなら、このバス時刻表通りに出発しないからです。時刻表があるのに!!!!!
私は、16:00の時間のに乗ったのに、人が集まらないからという理由でバスの中で45分も待ちました。
何も言われたいないので、本当に最初はびっくりしました。

一応、載せておくと時刻表は以下の通り

ウラジオストック-バス107の出発時間
8:10、8:30、9:00、9:30、10:00、10:30、11:00、11:30、12:00、12:30、13:00 、14:00、14:30、15:00、15:30、16:00、17:00、17:30、18:00、19:00、20:00、22:00

ウラジオストク空港から市内へのバスの時刻表

料金

料金は一人200RUB(日本円で350円)
但し、スーツケース1個(大きさ問わず)につき100RUB追加されます。
ばれないと思いますが、しっかり確認されていました笑
半券付きのチケット

バスのチケット

バスは20人程度のれます。スーツケースは先に運転手にあずけて、お金は後から払います
市内までは約1時間程度

ウラジオストク空港から市内へのバス

yandex

こちらは最近流行りのシェアリングのサービスを使ったものになります。
タクシーよりも安くて、目的地も決まっているので何も言わなくて乗っているだけです。
運転手にも評価がありますので、嫌だっったらキャンセルもOK
実際に一回この旅の中で、来るのが遅すぎてキャンセルしました!

今回使用したロシア版のUberは「yandex」という日本でいうとYahooみたいな会社。
アプリを取るだけで支払いもアプリだけで完結。
ywndex

実際に使用している画面です。
ウラジオストクでのyandex

使用方法についてはまた別の記事にて詳しく解説していきますね!

料金

ルーブルで何円か忘れてしまったのですが、日本円で1800円程度。
場所はウラジオストク駅から空港まで乗りました。

タクシーが1500RUBと2700円ぐらいなので、若干お得!
時間は40分と少し短かった。いや運転手結構スピード出していた笑

旅行中には何回も使用するぐらいとっても便利でしたよ!

まとめ

今回は4つの方法を紹介しましたが、どれも安全にいくことができます。
声かけてきた人は無視!これさえ守っていれば問題なし。
タイプ別にも分けてみたので、自分の行きたい手段で行ってみてはいかがでしょうか。

 タイプ別に紹介していくと 
  • 時間がない&旅行慣れしていない方 ➡ タクシー
  • 時間があって、ロシアの鉄道を味わってみたい ➡ 鉄道
  • 時間があって、一人旅など ➡ バス
  • 時間がない&安く行きたい ➡ yandex

おわり。ぢゃ。