二十四の瞳映画村

1泊2日の初めての小豆島旅行!実際の観光プランをご紹介

初めての小豆島旅行!!!

 

RURU

何日ぐらい予定していけばいいのだろう!?

公共機関or車?バイクのどっちのほうがいいんだろうか?

どこに泊まるのがおススメ?

 

実際に1泊2日で小豆島に行ってきましたので観光プランを紹介していきますね

参考になればうれしいです!

 

広告

小豆島の移動手段

初めての小豆島なら、絶対に自家用車もしくはバイクで行くことがおススメです。

小豆島にもバスの公共機関がありますが、便が少ないので、移動がとっても大変!

もちろんレンタカーでもOK

 

小豆島の島内でもレンタカー借りることはできますが、

連休や休みが続くときにはすぐに一杯になるので借りていくのがベスト!

お盆休みに行きましたが、自家用車でフェリーに乗るが一番コストも安く済むのでお財布に優しかったですね!

ほかにも自転車なども借りれますが、坂道もあるので体力ある人はOKですが、おススメはできないかな笑

小豆島観光なら絶対に移動手段を持っていきましょう

 

宿泊日数

移動手段とどこに行きたいかによって違いますが

大体、1泊2日あれば十分!

バス移動でも、1泊2日あればメインどころは十分に観光できます!

ホテルでゆったりとかするなら2泊3日でも問題ないですが、RURU的には多い!!笑

多分後半暇だよww

 

ホテルや宿の場所選び

宿泊場所の場所によっては、島の端ということもあるので、

  • どこに観光したいのか?
  • バスでの移動ならバスの時間内で行けるところにあるのか
  • 夜ごはんがあるのか?ついていないから、近くにあるのか

が大事です。

夜歩いていけばいいやってと思っていたら間違い!!

夜は本当に真っ暗になるので、本間に怖すぎ。。。。

実際に宿泊した民宿の周りの景色ですw

 

今回観光したスポット

1日目:中山千枚田、滝湖寺と大観音像、寒霞渓、マルキン醤油工場記念館、二十四の瞳映画村

2日目:エンジェルロード、オリーブ公園とオリーブ園

なかなかハードな2日です・・・

 

1日目のプラン

神戸港から小豆島へ

神戸港からフェリーに乗船して移動しました。

朝一のフェリーで3時間揺られて、お昼ごろに到着

バイクで行きましたよ笑🏍

神戸港から行く場合、事前に予約していくと割引があります。

時刻表は下の記事で詳しく紹介しているので良ければ見てね!

関連記事

瀬戸内海に浮かぶ小豆島へフェリーに乗って行ってきました!コロナ影響で今までと変わったことがあるのでレビューしていきます小豆島には空港がないのでフェリーで、今回は神戸港からのジャンボフェリーでレッツゴー👌[…]

 

食べログ3.65のなかぶ庵へ

着いたらお昼時なので早速、坂手港から近いところに食べに行きます!

宿は夕食付なので、お昼はお魚以外の名物といったらオリーブということでそうめんを食べに行きましたよ

なかぶ庵は食べログ3.65(2021年)という高評価!

お味はたしかにおいしいが、店員の態度がすごく悪かったので、

そこだけが残念な感じ。。。。

 

 

日本の棚田百選の「中山千枚田」へ

食べてからは千枚田へレッツゴー😉

千枚田は棚田百選のひとつで、急な斜面に大小の田んぼが折り重なっています!

急な斜面ということで歩きしんどすぎた。。

という感想です笑(´;ω;`)

夏に行ったので稲が青々と茂ってました!

滞在時間は15分でOK

近くにはこまめ食堂がありましたが、ここも超人気店🐟

お昼ごろ過ぎていたのに、めちゃめちゃ人並んでいましたヨ。

 

クライミング参拝の滝湖寺

山を越えると地図があって、大仏さんと寺が見えたので、本能のままに向かうことに・・

後で後悔するのが、この滝湖寺!

ここのお寺を若い人は行くべきですが、お年寄りは行ったらダメです。。。

はっきり言って足腰が死にます・・・

階段がもはや階段ではありません。クライミングです。

もはや危なすぎて午後2時までしか参拝することができません。

真っ暗な岩穴を抜けると本堂の中に入ることができますが

みんな本堂に入る前に、お顔が疲れ切っていました笑

ただ、ここからの景色は綺麗です!

中は撮影禁止でしたので、実際に行ってみてください笑

車で途中までは上がれるので、忘れないで!

忘れたら最初から全部登りますw

 

大観音像

すぐ近くにある大観音寺!

目の前に行くと結構大きかったですが、、、誰も観光客いなかったです笑

一瞬でスルーーーーーーーーーー

 

日本三大渓谷の寒霞渓

少しバイクを走らせて展望台でもある寒霞渓へ

途中おさる🐵たくさん

 

登頂方法としては、

  1. ロープウェイ
  2. 登山道(車やバイク、歩き)

で行くといった手段がありますが、大体は車なのかな!?

駐車場結構一杯でした!あとロープウェイの値段1350円とお高い・・・

 

ちなみにこの寒霞渓は約1300万年前の火山活動によって誕生したとのこと。

お食事処やお土産とかも売っていたので、食事ありなしによって違いますが、。

ほかにも瓦投げ(5枚200円)や写真スポットもあるので30分~1時間ぐらいは楽しめるかなと!

 

帰り道に奇妙な岩があって有名らしいですが、メテオラを見たから何とも思わず、写真撮り忘れ。

メテオラとは何ぞや?という人は、一番初めに書いた記事読んでみてね!

関連記事

一度は行きたいギリシャの名所の世界遺産「メテオラ」自力で行くにはいいが、タクシーをチャーターも高いし、宿泊すると尚、お金がかかるから……(´。•ㅅ•。`)「メテオラ修道院」に日帰りで歩いてみました!!(1日でいけます)[…]

大メテオロン修道院

 

マルキン醤油工場記念館

今回宿泊する宿の帰り道ににマルキン醤油工場記念館があったので見学することに!

記念館や工場の中にも入れます!!

 

★記念館

★もろみ搾り工場

この工場ですが、本当にびっくり(‘Д’)小豆島一番の衝撃です( ゚Д゚)

広いのかなと思ったら、入口入ったすぐ左に道(出口)があって終了。

徒歩にして10歩ぐらい。

えっ!!!!!!ってなりました。・・・

写真撮ることすら忘れる衝撃的な短い工場訪問。。

実際に行ってみて!👀

 

近くで醤油ソフトクリームが食べるので、食べてみてください。

変わった味でおいしかったですよ!

 

二十四の瞳映画村

二十四の瞳映画村

小豆島といったら、二十四の瞳映画村です

映画をみていくと感慨深く、楽しくなるので事前にみておくと楽しさ倍増!

二十四の瞳映画村

人もいっぱいいましたが中も結構広くて

レトロで写真映えスポットがたくさんで、モデルの撮影?をしている人もいてびっくりです( ゚Д゚)

一番人気があるのがやっぱり学校🏫

個人的にはその付近にある2階づくりの家から眺める景色と海がきれいでした!

二十四の瞳映画村

関連記事

タイムスリップ?っていうぐらい懐かしい景色を見ることができる二十四の瞳映画村🎬(いや生まれていないわ笑)ここインスタ映え間違いなし!ってことで、実際に行ってきました😊&[…]

二十四の瞳映画村

 

民宿みさき

ごはんおいしかったです!再リピあり〇

ただ付近にはコンビニやスーパーとかはないので、気を付けてね

詳しくは記事読んで笑

関連記事

小豆島に実際に宿泊しておすすめだった場所をご紹介しちゃいます!本当に泊まってレビューしているのでリアルです笑はじめに言っておきますが、民宿なのでホテルに泊まりたい人や違うかも!!!安くて料理の安いところに泊まりたい人[…]

 

 

2日目のプラン

2日目の朝はゆっくり行動です笑

宿の朝ごはんを食べて帰りのフェリーの時間の最後まで遊びます笑

ただ1日目に行き過ぎて、「もういくところがないやん」ってなりました笑

一日目なかなかハード・・・・

 

エンジェルロード

小豆島のメイン観光スポット「エンジェルロード」

めっちゃ人多くて、近くの駐車場も満車状態。

干ばつの時間を気にせずに行きましたが、わたることができました。

バスでもエンジェルロード前から降りて、歩いて5分で着くことができます。

干潮後の2~3時間後に行くのがおススメだとか。。。

 

重岩

落ちそうで落ちない重岩

車で途中まで行くことができますが、道が細いので、行くときには気を付けてください。

重岩は小豆島のパワースポットですが、階段をめっちゃ登る&ハチが多いので登っている人はあんまりいません笑

虫よけ大事(ハチに一年分ぐらいあいました)

山の上からの景色は絶景です。少し怖いですが、

 

 

オリーブ公園とオリーブ園

約2000本のオリーブや130種類がある公園「オリーブ園」

撮影スポットでもある「ギリシャ風車」、「オリーブ記念館」「ハーブ園」「魔女の宅急便で使用したロケセット」などの「オリーブ公園」

観光名所がもりたくさん!!!

インスタでよく見るほうきをもって飛ぶ写真はここでとられていますよ!

ほうきは無料で貸し出しでくれますが、本数に限りがあるので、みんな待ってましたww

名前ややこしいですが、オリーブ公園が観光スポットがあって

オリーブ園がオリーブがたくさんあります!

 

関連記事

小豆島の有名観光名所「オリーブ園・オリーブ公園」に行ってきました🏍あいにくの天気は曇り☁☁ですが実際にはよかったです!(晴れていたら最高☀) […]

 

目の前が瀬戸内海のカフェ「TODAY IS THE DAY」

オリーブ園のカフェとかありましたが人が多そうだったので

場所を少し外して、海の付近にあるカフェにいきました。

コーヒーにこだわっていて、何より目の前が海で海の家にいるような感覚でした笑

BGMもよくて地元の人も結構いて、再リピありです〇

波の音を聞きながら、コーヒーを飲む、エモい!!!!!笑

 

 

帰りまでまだ時間があったので、温泉に入って帰りました!!!

 

フェリーの時間を朝早くからして、帰りはギリギリまでにした1泊2日でしたが

時間的にも十分すぎるぐらい余裕のヨッチャン

結構言ったので次くとしたら、10年後?笑

 

じゃ。ほな。!(^^)!