ギリシャの穴場名所「メテオラ」にタクシーをチャーターせずに歩きで日帰り旅行してみたよ

タクシーをチャーターするのも高いし、

宿泊すると尚、お金がかかるから……(´。•ㅅ•。`)

ギリシャの世界遺産である「メテオラ修道院」に

 

日帰りで歩いてみました!!

(ただし、めっちゃ歩きました o(*^▽^*)o~♪笑)

青ラインが歩いて回ったル-ト。 

(帰りがやばいよ(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォ-)

メテオラの参考ルートマップ

  1. メガロ・メテオオロン修道院
  2. ヴォルラ-ム修道院
  3. ルサヌー修道院
  4. アギア・トリアダ修道院

  →カランバカ駅        

 どこも入場料は€3 

⚠週に一回休みの日があるので気をつけて!開館時間も!!!!!!

広告

メテオラへの行き方

行きはアテネ中央駅ラリッサ)からメテオラの最寄り駅カランバカ駅では、

ギリシャ国道OSEに乗りました!(遅れることはあたりまえかも!?)

ギリシャ国鉄予約はこちら

カランバカまでの電車の室内風景

(1等席予約しました。6人がけのコンパートメントで行きは2人で貸し切り状態。 帰りは3人でした。売店もありパン等 簡単な食べ物売ってます)

1等席は朝食券付きと読んだ事ありましたが、ついてませんでしたT_T

 カランバカ駅からメテオラへ

カランバカ駅に到着!!

降りてすぐにタクシー乗り場があります

駅にトイレもあるよ

カランバカの駅

すぐにマップを発見!ありがたですね、

メテオラのマーク付きマップ

今回は4番までの修道院を回りました(手前がカストラキの街。)

  1. メガロ・メテオロン修道院
  2. ヴォルラ-ム修道院
  3. ルサヌー修道院
  4. アギア・トリアダ修道院

⭐アギオス・ニコラオス修道院

❤アギオス・ステファノス修道院

帰りのアテネ行きの鉄道の時間の関係から全部を回ることは無理です。

が、、、、、、、、

もし全部見たいなら、宿泊をお勧めします👍👍

最初は一番有名な①メガトロン修道院まではタクシーで

流石に山道を登って行くのはしんどいです😰😰

料金は13€だったかな(。・ω・)

あとは全部徒歩……歩きです。

すると、どーーーんΣ(゚д゚;) ヌオォ ①メガロメテオロン

大メテオロン修道院

いやーーーー来た甲斐がありました (´∀`艸)♡

本当に別世界っていう感じです(階段がしんどい……)

ちなみに食べる所はないので、しっかり腹ごしらえは必要ですが、

1つめのメガロメテオロン修道院の前に移動式の売店がありました。パン2.5ユ-ロ。

観光後、次の修道院へ道に沿って歩いていきます。

メテオラと私

この景色大好き————————–o(>▽<)o

①メガオメテオロン修道院から②ヴォルラ-ム修道院へ行く間の道で、

人懐こい犬が2匹誘導してくれました。🐶🐶

(食べ物もってなくて、何もお礼ができなかった…ヽ(´ε`●)ゞゴメ—–ンナサイ!!)

メテオラ修道院3

メテオラ2メテオラ

メテオラからカランバカ駅まで

さあ、ここからが問題。。。。

       

    どうやって帰ろおか

(徒歩で……帰るしかありません、車も何もありません)

結論から言うと

  グーグルマップを信じてはいけません

→山道は案内に入ってないからです

④アギア・トリアダ修道院に行く手前にこんな道があります。

行く途中に右手に現れるので、すぐに発見できると思います。

(ギリシャ語でカランパカと標識ある)

メテオラから駅までの山道

カランバカへの案内

 

この道をひたすら下って下って降りて行きます。

どんどん山道になり、途中不安になるくらい………(´;Д;`)

山道というより獣道……(でも人が通った跡が見えるので信じて)下っていきます

メテオラの歩きの注意事項

、、と、、突然道が開けてきました、ホッ嬉!

(道が開けた時に・地元の1人のおじいさんに出会った時は感動🤣

メテオラからカランバカ駅までの道

おじいさんにギリシャ語で ヤス-ヤス-って言われました🙄

あと1つ気をつけて!!→途中、オリ-ブ園があり、1匹の大きな犬にめちゃ吠えられます。

(長~い鎖でつながってましたが、、噛まれるかと思いました 汗(;´Д`A “

帰りの電車は17時32分発アテネに1本で帰れるのはこれのみ!!

到着は22:12……でも小1時間位遅延は常識

(行きは1時間位、帰りは30分位遅延でした)

アテネ中央駅の夜の治安、良くないとネットで情報がありますが、

別段気にする事はなく、大丈夫でした。

普通に帰宅する人達ばかりでしたよ👍

ぢゃ。