六甲牧場のデ-ト 景色と動物で彼女を狙い撃ち! 【神戸】

六甲山牧場のフォト

 

六甲山牧場って、

動物と戯れることはもちろん、彼女とのデートにも最適です!

 

動物好きなカップルには、もう最高な1日で間違いなし!!

景色と動物で彼女を狙い撃て・・・笑

公式サイト「六甲山牧場-人と動物と自然とのふれあいの場」

 

ぜひ、動物と共に楽しんでみてネ

           詳しく書いてますヨ ↓ ↓

六甲山牧場の入り口

 

広告

場所

住所: 〒657-0101 兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1−1

 

 

アクセス方法

  • 公共交通期間
  • 臨時直送バス

 

正直一番オススメは断然「車」です!

六甲山カンツリーハウス・六甲山フィールドアスレチックにも行ってほしいからダヨ

公共機関は、電車 ➡ ケーブルカーです

(もちろんケーブルカーに乗らずに歩いても行けるヨ)

 

臨時直送バスは、阪急六甲駅から直通バス🚌

春秋・夏の土日祝と平日は夏のみ、9時台に1~2便で運行

 

 

詳しくは、公式HP「公共機関をご利用の方」て参照

 

営業日&営業時間

営業日

 4月から10月まで ➡ 無休

 1月から3月まで ➡ 火曜日定休日(祝日の場合は翌日)

営業時間

午前9時~午後5時(入場は30分前)

4月から10月の土日祝・GW・お盆 ➡ 午後5時30分

11月から3月まで ➡ 火曜日定休日(祝日の場合は翌日)

料金

入場料金

大人500円 こども(小・中)200円

駐車料金

普通車500円、大型車2000円

六甲山牧場のマップ

個人的にはこんなイメージ!

  • 北エリア:お馬さんへの乗馬体験やヤギとの触れ合い
  • 東エリア:放牧されているさんがゆっくりしているよ
  • 南エリア:食べる所やアイスクリームの体験があってゆっくりできる

 

広いのでゆっくりしていると、すぐ半日絶ちますw

六甲山牧場の地図

六甲山牧場 場内マップより

北エリア

入園すると右側でヤギがたくさんオリの中で待っています

エサを買ってみると、わんさかわんさか寄ってきます

六甲山牧場のヤギたち

 

奥に進むと、お馬さんたちがっ(゜ロ゜)

六甲山牧場の馬

 

乗馬体験も時間帯によってはできる模様!!

(子供がメインでしてました笑)

六甲山牧場の乗馬

六甲山牧場の乗馬体験の看板

東エリア

主に羊たちが、メェ~メェ~と鳴いていたヨ

で、ここ景色がキレイでした(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

 

坂道になっているので、ご注意を!

六甲山牧場のひつじ

まじ・・綺麗でしょっ!!😍😍

 

ムシャムシャ

六甲山牧場の子羊

他にも、お牛さんとかもいたけど、写真撮り忘れ!!(泣)

生まれたての子もいました

めちゃ萌え~。

 

ぜひ、確認してみてね ♬

 

 

 

南エリア

色んな種類の動物がいて、エリアの中で一番広いかも!

 

目の前に行くとMAPが見えてきます

六甲山牧場の南エリアの地図

羊もしっかりいます

六甲山牧場の羊たち

まだ毛が刈られていない羊も発見👀👀

六甲山牧場の羊

他にも、うさぎさんがいました(結構太っていた笑)

六甲山牧場のうさぎ

これなんて名の動物か忘れました笑

六甲山牧場のヤギ

南エリアには、ちびっこ丸太村とって遊具もおいてあって

家族連れにもピッタリ!!

六甲山牧場のちびっこ丸太村

他にも、犬が羊を追い込んでいく「Sheep Dog Show」が

土日祝の13:30からしています

また、カウボーイの指示で馬が様々な動きをしてくれる「ホースショー」も

六甲山牧場のシープドックショー

ここではアイスクリーム等の手作り体験も!!!

お子さんがたくさんいました

 

当日受付での先着順なのでお早めに!

六甲山牧場の手作り体験教室の看板

軽食もレストランもしっかり充実しているのでGOOD

BBQもできます

六甲山牧場のレストラン

注意点

デートでも動物とめちゃめちゃ触れ合うので、

新品の服装はやめましょう

靴でもヒールとかはダメ!!!

たくさん羊の💩があるので、気をつけてネ!

 

 

後、山の上で普通に肌寒いです!

季節によっても変わりますが、上から羽織れるものを持っていたほうが無難です

 

 

と、その前に

相手は「動物が好きなのか」も確認大事だヨ

(これ、、まじ1番大事や・・・で)

まとめ

六甲山牧場の羊たち

デートでも家族でも十分に楽しめます。

動物を会話のネタに、距離を縮めてみてネ😊😊

空気も美しくて、日頃とは違った一面を見れるかも😝

 

 

楽しんでみてくださいネ

 

 

 

 

 

おわり。

ぢゃ。