朝食&送迎&プール付きで3500円!シェムリアップで宿泊したホテルが 最高すぎ!

「シェムリアップのホテルはどこ宿泊しようかなって。笑」

って思ってましたが、

小さい街なので基本的にどこでも歩いていけます!

なるべく行きたいレストランや、夜遊びをしたい場合に、宿泊場所をきめたほうがいいですヨ(お金とも相談👛)

広告

シェムリアップのホテル地図

ホテルは自分が行きたい近くとかにとまったほうが楽ですよ!

カンボジアのホテルの地域ごとの地図

 

ホテル選びのコツ

ポイントとしては、空港迄のホテルの送迎のサービスがある所がいいですよ(せめて出迎えがあれば、安心&楽)

RURUも出迎え付のホテルを選びました(帰りは7ドルの有料ですが、帰りは自腹が多いみたい)、

初カンボジアで不安でしたが、きちんと私の名前のプラカ-ドを持って搭乗口で待ってくれて安心しました、ほっ。

シェムリアップの治安について

治安については基本的に安全です!

ただ、やっぱり街灯があまりないので、全体的には暗い道。

国道6号線は、車の行き来が多く、一番の大きい道!!って感じでした

パブストリートやオールドマーケットは本当に人が多く、屋台がたくさんありました。

白人も多かった。。

地元の屋台はやっぱりシヴャタ通りが多いですね

値段は少し高く言われるかもですが、ほとんどの方は真面目なので、ボッタされるようなことはなかったです。

 

ホテルの送迎

いざ、シェリムアップ国際空港から市内へ

私が選んだホテルの送迎はトゥクトゥクでした!

カンボジア空港から市内まで

いい感じでしょう-(*∩∀∩*)ワクワク♪

大体、初日に来たドライバーさんが滞在中の専属ドライバーになる人が多いらしいです(私も3日間依頼して、めちゃ仲良くなったよ(*∩∀∩*))

アンコールワットやアンコールトム、タ・プロームを回る現地ツアーもこのドライバーでした。笑

関連記事

アンコール遺跡群へ行って来ました! で、最初にアンコール・ワットへ行ったなら、次はアンコールトム(バイヨン)へ しかし、アンコールワットといい、とても暑い☀

アンコールトムの顔
関連記事

こんにちは。RURUです。 今回はカンボジアの続きについて書いていきます!! 今回は、、、 タ・プローム トゥームレイダーのロケ地にもなりました 私は、映画も好きなので、もちろん映画見ました! (アンジェリーナ・ジョリー素敵&#[…]

IMG

セントラル コーナー ダンコール(Central Corner d’Angkor)

場所

住所:58 Street 27, Krong Siem Reap, カンボジア

チェックイン:14:00~00:00

チェックアウト:5:00~12:00

評価:★9.3(★10個中)

周りには、地元の方がしている飲食店や学校があって、暗い場所もありましたが

治安は良いほうだと思います。

パブストリートまで歩いて20分。トゥクトゥクだと1ドル。

エントランス&レセプション

けっこう、おしゃれでしょう!

カンボジアのホテルのエントランス

 

チェックインする時に、お茶とおしぼりいただきました❤

お茶、めちゃめちゃ冷えてて美味しかった~( ´艸`)

カンボジアのホテルのレセプション

と、、ここで

ホテルスタッフが、アンコールワットやアンコールトムのツアーを提案してきます

料金や行き方については詳しく載せているので、みてくださいネ👇👇👇👇👇

関連記事

とーーーても広いアンコールワットやアンコールトムのアンコ-ル遺跡群。 で、今回はアンコールワットへはツアーではなく、トゥクトゥクを一日貸し切って行ってきました!   アンコール遺跡群は、まだ10月なのにまだ暑い…[…]

アンコールワット

 

ホテルのプール

中庭には無料のプールがあります

水着をお忘れなく👙

(私は、忘れましたけど…笑)

カンボジアのホテルのプール

お客も少なく、静かにホテルスティ出来ましたよ。

二階建てて、こじんまりしたホテルです

夜、ここにたくさんのヤモリがいましたが、案外かわいかった。

 

お部屋

部屋は216号室でめっちゃ端っこ笑

入り口から遠すぎ~と思いましたが、

部屋も広く綺麗。プ-ルに面したベランダで、まったりお茶楽しめました(*/▽\*)

カンボジアのホテルキー

 

部屋は綺麗&広くて、過ごしやすい!!

ダブルベットには、WELCOMEのお花の飾りがあり、テンション上がります⤴😆。

タオルはお花になってますw😍

ラッキーなことに簡易ベットもありました

こちらにもお花🎆

 

アメニティ

水は1日1人1本で、無料でした!! 

なにげに、嬉しいサ-ビス😊

ドライヤーもあります。

トイレも清潔。

 

シャンプーや石鹸もありました。普通に使えますが

私はいつも持参しています笑

タオル類は綺麗これ重要ポイント

カンボジアのホテルのアメニティ

 

歯ブラシ、石鹸、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナーあります。

スリッパは使い捨てではなく、使い回しのようでした

(苦手。スリッパ持参がいいね👍)

 

朝食(breakfast

朝食はメニューが5種類ぐらいあって、そこから選びます!!

プールを見ながらの朝食 ルンルン↗↗😍

1日目の朝ごはん

カンボジアのホテルの朝食

パンケ-キとオ-トミ-ルのセットAだったかな~。

飲み物はセルフでオレンジジュ-ス、コ-ヒ-、紅茶などありました。

2日目

カンボジアのホテルの朝食

チャ-ハンセット(カンボジアのチャ-ハンが美味しい💕)と

お粥のセット(ショウガがきいてて、あっさり味で美味しい💕)

これで、

オ-ダ-製の朝ごはん付いて。

1泊¥3500円位ですよ~(2人なら、もっと安い)

 

ただ

一個問題が………

シャワーの量が弱いトイレとの仕切りのカーテンがない

冷蔵庫の電源がつかない!
少し困りましたわ笑

まぁ、良いホテルでした。 

(*直前なら割引ありで¥2500位の時もあるので、それならかなりお得)

ホテルの予約 セントラル コーナー ダンコール

感想

勝手なRURUの判断

清潔、場所よい、トゥクトゥクのドライバ-さんも良い方だったし、冷蔵庫さえOKなら、またリピしたいが、私の感想。

勝手な判断表

今度は、場所的に地元の食堂が多い、シヴャタ通り(最初の画像の青の所)に泊まろうと思います

 

 

おわり。

お読み頂き。ありがとうございます😚

ぢゃ。