ハノイ空港でのSIM購入方法・ベトナム(詳細)【ブックマ-ク必須!】 

f:id:hobby_is_travel:20190113205405j:plain

 

ハノイのノイバイ国際空港に着きました。

 

到着して、すぐに手に入れたいのが、SIMカード

ポケットWi-Fiをレンタルするのもありなんですけど、ベトナムなどの物価の安い国では、現地(今回ではノイバイ国際空港)で取得したほうが断然安いのでGOOD❗

ポケットWi-Fiをレンタルせずに、SIMも借りずに海外に行く人もいますが、

行動範囲が狭まるので、私は絶対持っていく派です。

 

 

SIMの購入場所

場所は、空港の出口から降りて両端にの所にあります。

 

私は、税関申告書を出て左側に行き、

ATMの近くにある、SIMのお店にしました。

f:id:hobby_is_travel:20190113143416j:plain

肝心のお店がこちら

(黄色いお店でSIMカードを購入しました)

f:id:hobby_is_travel:20190113143446j:plain

前を通ると、「SIM~~」ってうるさいぐらい声を掛けてきます。

他にもたくさん店があって、正直どれでも良い気が……笑

(奥に見えるお店でもSIM売っていましたよ📶)

SIMの料金(2018年12月の最新情報)

受付の人に何日滞在するのかいえば、おすすめのプランを教えてくれます

2枚の料金表がありましたが、一枚目しか見せてくれなかったら、

2枚目は勝手に写真撮ったわww

f:id:hobby_is_travel:20190113145027j:plain

 

f:id:hobby_is_travel:20190113143812j:plain

 

分かりやすくまとめると、

 

f:id:hobby_is_travel:20190113151736j:plain

 

 

注1:国内電話で50分、相手が同じVinaphone 番号なら100分無料。

注2:国際電話も含む。

注3:通常通信ではデータ量が無制限、7GB・5.5GBが高速通信できるデータ量

注4:国内電話は50分、国際電話は10分

 

 

今回はベトナムに10日間滞在するので、②にしました。

 

カードで支払い。💳

 

 

SIMを選ぶときのポイント

海外で、どのSIMを選んでいいのか?
もちろん、簡単なのが、向こうに任せることですが、、笑。
 
一応、今回のベトナムでのSIMカードを選ぶポイントを
自分なりにまとめてみました。
  • ベトナムに何日間滞在するのか
  • 通信だけにするのか、電話もするのか。
  • 料金の比較

 

 

 

 

SIMカードを購入した際の出来事

これは本当に気分が悪かったので書きます。

 

SIMカードを全部終えるまで良かったですが、、終わってからハロン湾現地ツア-の勧誘が入ってきます。しかも長い&高い(¥1万円以上はしていた、、)

f:id:hobby_is_travel:20190113143404j:plain

 

「いらない」って言っても結構続けてきます😤

あまりにもしつこいので、強めな口調で言ったら

チッと舌打ちされましたよ(舌打ちキライ😡)

 

★ここですぐ高いツア-に入らなくても、

街中やホテルでも沢山ツア-ありますから

是非そちらで行きましょう~

 

現地でのSIMの設定

いつもだと日本でAPNを設定していくのですが、

めんどくさいので全部してもらいました!

 

 

日本語でも、慣れた手つきでしてくれて早かったですが、

言語を英語にしておくほうが無難ですね

 

(APNって何?って人は、何もしなくて大丈夫。

SIMカードを購入してお金さえ払えば、あとは全部してくれます。)

 

あと、SIMカードを2個差し込める「デュアルSIM」でも問題なし。

SIM購入前の事前準備

  • SIMフリーのスマホにすること
  • 入っていたSIMカードをなくさないこと。
  • デュアルSIMの人は、日本のSIMの通信をOFFにしておくことをおすすめ

SIMカードを抜く際にいる針のようなものは持っていく必要もなしです。

 SIMもNANOやMicroにも対応するくり抜き型なので、どのスマホでも大丈夫。

SIMを使った感想

正直、日本と変わらない位のスピードでした!!👍👍

ハノイ・フエ・ダナン・ホイアン 

と回りましたが、場所や時間によって通信速度が遅くなる事なく、

スイスイっと最高でした⭕

 

むしろ、日本にいた頃よりも早い気が……したわ笑

現地以外でのSIMの購入方法

「日本でSIMの購入しておく」ことです

ハノイのノイバイ国際空港のSIM購入に至って

「SIMの購入が全くわからない」

「英語が心配」

っていう人は、予めに日本でSIMを買っていくこともありだヨ👇👇

4G LTE 10GB(10日間)

10GBを超えても、128kbpsで通信が途絶えることはありません。

(普通に使っていたら余裕です。)

値段もお手頃で、日本語マニュアル同封。

SIMサイズも標準・Micro・nanoに対応。

(アマゾンのほうが楽天より安いのでおすすめ)

 

 

 

 

 

現地で携帯が使えると、Grab Carやグーグルマップ、グーグル検索も場所を問わずスムーズに使えるので、絶対に海外で持っておくべきです。

 

 

またWi-Fiや通信環境がなくても事前に日本でグーグルマップをダウンロードしていれば

海外の現地でも見れます。下の記事で紹介しているので合わせて読んでみてネ👇👇👇

www.hobbyistravel.net

 

 

 

 

 

おわり。

 

ぢゃ。